読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かべメモ

いわゆるメモってやつです

雑文:今の私は10年前の私と別人っぽいけどそんなにおかしな話ではないってこと

実は20年前の行動パターンに戻ったってだけの話だけど、10年くらい前に知り合った方からすると、ここ数年の私は「どうしたんだあいつは」ってくらい趣味に没頭しているように映ったりするのかもしれないとふと思った秋の夜長です。

 

10年くらい前のことを思い出すと、なんとなく一人で旅行にも行けるようになってきたり、「学校行って勉強しようかな」とか考えていたり、その直前にハマっていたジャンルがなんとなく一息ついたりして、本当にたまたま趣味が生活から離れていたように思います。そんな間に生活に変化が出たりなんだりしてますます遠ざかっていたみたいです。

その頃は、しばらく使っていない「趣味」という引き出し(※イメージ)を眺めて「(この引き出しは)もう墓場に行くまで開けることはないのかもしれないな…」などと考えていました。確か。いま結構全開だけど。

ここ数年はたまたま趣味に打ち込んでいられる時間的余裕があるだけで、また生活環境が変化したら遠ざかるのかもしれません。意外とパッと離れるものです。

とはいえ好きなものを好きと言ってない状態ってちょっとしんどいなって、思わないわけでもなかったのは事実(それは既に20年以上前から実家方面で思ってたことなんですが)ので、今後もなるべく隠さないでおこうなって思います。

そういえば実家にこの頃の(趣味的な)近況はそこまで伝えていません。というかその辺にツッコミが入るのを懸念して、そんなに遠いわけでもないのにあまり帰ってないとも言えます。正月に帰るのが今からちょっと怖いです。今「隠さないほうがいい」って書いたそばからこれではオチがつきませんが。

広告を非表示にする