かべメモ

いわゆるメモってやつです

ここのところの観劇の感想(黒豹/カリスタ/王家)

「1789のアントワネットのドレス着てみたいよね…」などと言っていましたがステージスタジオに入るそうですね。(さすがにルーレットのドレスではない)

さて、たまっていた観劇メモをそっと置かせてください。いずれも東京で観ました。

星組「黒豹/DIAMOND!!」

黒豹のおはなしについてはあまり感想がないのだけど、お祭りとか崖でピンチとかでとても2時間ドラマを見ているような気分になった。あとまさこさまの紐が武器としては最強なのかな?なぜか私はそこばかり気になっていた。

以前退団公演特集をCSで観た時に「お話として最高傑作!!」となるものはあまりないのか?…と思ったが、個人的にはそのラインに入る(退団公演らしい)作品だった。トップさんに合わせすぎて再演不可能になっちゃうみたいな感じなのだろうか。私にはそのへんの仕組みはよくわからない*1。でもそれって何だか面白いな。

DIAMOND!!はゴリゴリと押してく感じのショーというか、幸運にも一度前の方で観られたのだけど、迫力がすごかった。組カラーかもしれない。そして私は宝塚の男役の独特のカッコよさを再認識することになるのだった。ほんとうに夢ばかりだ。やっぱり燕尾っていいね。

金色のひとが群舞してる場面が多い気がした。あとお神輿はどうなんだろうね。

花組「カリスタ/幻想曲」

芝居はもう、ゴルジかわいそう…という個人的な意見に尽きてしまった。私がその立場ならあんなに友情エンドフラグを立てておきながら全部無視して置いてかれたら海に身を投げそうだ。でもこのストーリー展開の無情さはぜひ友人に見せたい。映像で。

幻想曲は稲葉先生のショーという感じで。稲葉先生のショーって色使いを単色すぎずバラバラすぎず綺麗におさめている印象があるのだけど、もうちょっと場面の色数が増えてもいいんじゃないかなって個人的には思う。草野先生くらいやれとは言ってないです。

Mr.Swing!であれだけ明日海さんの魅力を引き出したけど今度は別の魅力も打ち出したいよって取り組んだのかなぁ…という感想。Mr. Swing!とセットで見たい。映像で。

宙組「王家に捧ぐ歌」

映像では(主にスゴツヨ~ファラオの娘のくだりばかり)激しくリピートしていたので、実際に演じているところを観られてとても嬉しかったのが第一印象。生きててよかった。 スゴツヨはちょっとかわいくなっていた。

まぁみりコンビもとても好きだ。いい作品たくさんやってほしいな。

フィナーレがけっこうとんでもないなと思った。なぜアイーダにスゴツヨを歌わせるのだ。思わぬところで口がぽかーんと開いてしまった。本編中にあまり踊るとこがなかったので、まぁ様の燕尾ソロダンスがあったのは嬉しかった。次回作では是非踊ってるところも満喫したい。

*1:私は「エド8」好きだけど、贔屓目を抜いてどうなのかはまだ考えられない

広告を非表示にする